未分類

かに本舗の解凍方法

更新日:

カニのむき身の解凍方法

カニのむき身の解凍方法
通販の冷凍カニのむき身(ポーション)は、ビニール袋に何本かまとめて入っています。

袋から取り出すと、周りには厚い氷の膜が……。

食べる分だけ取り出していきますが、残った分はそのままにせず、冷凍用袋に入れかえましょう。

一旦溶けると味が落ちますので、すぐに冷凍庫に戻すことが肝心です。

解凍は食べる直前に行います。その手順は以下の通り。

1.大きな容器に水をはり、むき身を袋ごとつける。

2.上から少しずつ水道水を流す。

3.数分経ったら一旦状態をチェック。もし氷の膜が溶け出していたら、袋の上からカニを手で確認。

4.溶けているのは表面だけで、むき身そのものはまだ硬い場合、さらに流水で解凍する。

5.むき身の周囲だけ溶けて、中心は固い半解凍の状態になったら終了。

6.ざるなどで水を切ったらすぐに調理

という順序になります。

カニしゃぶ用のむき身の解凍

しゃぶしゃぶということで、ポイントは固めに解凍すること。

半解凍でも室温でどんどん柔らかくなりますし、湯に入れるので多少凍っていても問題ありません。

袋から身を取り出し、ビニール袋に入れて流水で溶かします。

むき身の場合、乾燥を防ぐためにグレーズと呼ばれる氷の膜がカバーしています。

この膜が溶け始めたころに身を触ってみましょう。

ちょっと力を入れると身が曲がるくらいが解凍完了のサインです。

姿ガニの解凍

キッチンペーパーなどで包んだ上でビニール袋に入れ、冷蔵庫に入れます。

この時、必ず甲羅を下にして下さい。

解凍される過程でカニの水分が旨味とともにしみ出してくるので、これを逃すと身がパサついてしまいます。

むき身より時間がかかりますから、食べる日の前夜、あるいは当日の朝に解凍を始めましょう。

焦って電子レンジでチンしたり、凍ったままで調理するのは厳禁です。せっかくのカニの味を台なしにしないよう注意して下さい。

スピード解凍法

カニがすっぽり入る鍋を用意し、水と塩を入れて沸騰させます。塩の量は、水に対して3.5%。これは海水と同じ濃度です。

沸騰したら火を止め、カニを入れます。姿ガニは、旨味を逃さないように甲羅を下にしてください。

蓋をして10分程度そのままに。最後に湯切りして終了。

カニが黒くなったら?

さばいた生カニは時間の経過によって黒く変色する場合があります。

これを「黒変(こくへん)」といいます。

これは生カニの透明な液体が酸化することで起こる現象。とくにズワイガニによく見られます。

見た目は悪いのですが、味には影響がなく、食べても大丈夫です。

-未分類

Copyright© 『本当に効いた!かに本舗の口コミ・効果まとめ』 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.